八戸酒類株式会社

HACHINOHE SHURUI ONLINE SHOP
画像を拡大する

ラベルデザイン

「8」を構成するサークルが、タンクの中で発酵する時の気泡のように浮上していくような両面のラベルデザインです。

ボトルPOP

初回限定首掛けPOP付き

communication design award

ケストナー博物館での展示

ドイツのハノーファーにある博物館にてSake8の展示が行われました。

チェアワン

コンスタンチン・グルチッチ によってデザインされ、東京駅の構内に共有椅子としても使用されております。
  • NEW
  • オススメ
  • 限定品

八鶴 山廃純米 Sake8 

関連カテゴリ:
銘柄別【八鶴】 > 純米
価格帯別 > 2,000円前後のお酒
価格帯別 > 1,000円前後のお酒
新酒・限定酒
新酒・限定酒 > 今が旬!!【新酒・限定酒】
味わい別 > 【蔵ならでは】の味わい
味わい別 > お米を味わう【純米酒】
【限定復刻】好評発売中【数量限定50本】

遡ること14年前、当時としては斬新なラベルデザインで発売された”SAKE8”をオンラインショップ限定で復刻いたします。(画像のおちょこは付属いたしません)

【発送について】受注生産品に付き出荷まで5日程度お時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。

【企画経緯】2005年に日本におけるドイツ開催を祝う「日独文化交流」として、ドイツのインダストリアルデザイナー、ミュンヘンを拠点に世界を舞台に活躍するコンスタンティン・グルチッチさんが八戸の地酒「八鶴」のためにラベルをデザインしてくれました。この"SAKE 8"は日本四大杜氏の一つ南部杜氏の技と心に敬意を表したプロジェクトでもありました。
中に入るお酒はグルチッチさんのラベル・デザインの意義に味と香りが調和するようにと昔ながらの酒造りの原点に還り、じっくりと時間をかけて醸しあげ、さらに蔵のなかでしっかりと熟成させた山廃純米酒です。

【資料】八戸の地域資源の編集者、高坂真さんのブログ「八戸ノ本室」において当時の様子を記事にしていただいております。下記タイトルをクリックすると記事をご覧いただけます。(記事は新規タブで開きます。)
2005-09-25 “sake 8″を、八鶴工場長に聞く
2005-10-05 八鶴蔵で行われた展示会の様子

iFデザイン賞2006にて「communication design award」を受賞

※現在の食品表示法改正に伴い、ラベルの一部に修正を加えております。
使用米:青森県産米100%
精米歩合:65%
アルコール度数:16度
日本酒度:+4.0
酸度:2.0
内容量:720ml
おいしい飲み方:ロック△  冷酒◯  常温◯  燗◎
こちらの商品は包装・のし掛けサービスに対応しておりません。ご了承くださいませ。
  • 内容量:
数量:
価格(税込):
1,650
ご購入者は20歳以上ですか?

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
年齢確認にご協力ください。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

ログイン

ようこそ
ゲスト 様

新規登録

ログイン

カレンダー

2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

※赤文字は休業日です

ページトップ